オンラインゲームはマビノギ、他、音ゲーや食事など、日常の他愛もないことを書き連ねております。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
2018年06月18日 (月) | 編集 |
というわけでこんにちは。
どうもどうも楓です。

気分的には全然大丈夫なんですけどねえ…

というのも、ここ最近『咳』『痰』『胸部圧迫感』などなどに襲われていまして…

夜寝る時なんかも、結構、しんどい。

胸部圧迫されてるから、なかなか息がしづらいんですよね…

これ、なんなんだろう…

と思って、調べてみたら、非常に近い事例が。


【喘息】


↑ これでした。

呼吸器とかは必要なさげなので、軽度のものなのかもしれませんが、これっぽいです。

対処法として書かれていたのが


「休息」

これはね、ドラムほどほどにして帰ってきたので、大丈夫大丈夫ww
ちゃんとお昼寝も昨日しました!wwwww


次に「ストレスを溜め込まないこと」「汚れた空気を吸わないこと」

これ。

これが無理。

窓際族の私はどうせゴミダメ勤務だし、その時点で環境は劣悪。
そんな状況で働かされていることでストレスも…


こら、あきませんな。


一応、7月に入ったらハローワークに行く予定。
ちゃんと有給申請して、平日に行くつもりです。

こんなことでお休みを潰したくないので、そこは有給使います。

周りの人は全然そんなこと思ってないんだろうな。

自分の人生だし、もう時間もあまりないので、きちんとしたところでお勤めしたいものです。


いっそのこと、離島とか田舎とか、そういう環境で過ごすのもいいかなとも思います。

まあ、いろいろあるからそんなことは出来ないだろうけど。


頑張らない頑張らない。
スポンサーサイト


2018年06月15日 (金) | 編集 |
どうもこんにちは。
本日も本日でいい感じに手を抜いております楓です。
最近はある程度の方と自分の去就についてお話することが多くなっていて。

まあ、それもある程度信頼できる人のみ、ですけどね。





ここのところ、金欠でドラムもなかなか満足に出来ていない状態。
釣りに6月の頭だっけかな?行ってきたんですが、これもパッとしないwww
仕事も仕事で、ね。
モチベーションあがらないしww

昨日も「どんな仕事でも仕事は仕事だよ。しっかりとやらないと。」みたいなことを言われましたが、はっきり言って当てつけにしか聞こえないw
だったら、お前がここに篭って梱包やれよ、と。

まあ、いいんですけどね。
自分の中での方針は決まったので。

一度しかない人生なんだから、いろいろとやってみよう!
やって、ダメでも良くても、きっといつか楽しかった、辛かった思い出として話せるときがくるさww





てなわけで。


DSC_0004.jpg


6月頭に行ってきたのは平塚新港。
ここにくるのは初めて…ではありません。

実は近くまできたんですが、そして有料駐車場に停めたんですが、場所がわからなくて…というか、ビビッて(笑)釣りできなかったんです。

港のほうに行くには、駐車場と駐車場の間のスロープ的なところを降りていく必要があります。

見える景色が明らかに港なので、来ちゃいけない、場違い?感が満載ですww

しかし、今回は意を決して行くのです。


Fotor_152834983253476.jpg


もはや、仕掛けを自分で作ることが出来るようになったおりょち。

おりょちの第一投は念願のシロギス…


(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!


私は何度投げても何もかかりません。

その後、おりょちも当たりに恵まれず、ただただ時間が過ぎていくのみ。

結局、サビキ仕掛けに変えて、カタクチイワシ2匹釣って終了。


仕方がないので、ご飯を食べに向かいます。





釣りにきたときの定番となりつつある『大衆食堂えびや』。

前回は地魚丼食べなかったから、今回こそは食べるんだ!!


20180602_181028089.jpg


注文は当然、地魚丼。

周りの様子を見まくりますが、地元の人お思しき方々で、店内は大混雑。

すげえ。


20180602_182400588.jpg


運ばれてきた地魚丼。

毎回毎回忘れるので、今回も忘れてますが、カワハギとサザエ、イサキ…何とかダイ?(怪しくなってきt

やっぱり覚えられませんwww

だけど、味は完璧w

すっげえうまかったっす!

やっぱ、これが当たりだなっ!!


2018年05月31日 (木) | 編集 |
どうも皆様こんにちは。
キーボードを使ってブログがアップできることを知ったので、更新意欲が湧きました楓です。

なんていうか、これ…
フリックとかするより、キーボードのほうが入力早い!www

というわけで、今回は仕事の愚痴をダラダラと書き記したい!






まず、入社してから半年が経ったのです。

ハローワークにて求人検索しまして、結果的にこれならいけるかなと応募し、何とか内定したわけですけど、就業場所がI市になっていたのです。

だから、私は応募したんですよね。

車でいける範囲だし、前にやっていた配送の仕事と比べて、通勤時間が半分くらいになるから。


入社して、まず言われたのが、まだ、I市には移動しない、と。

入社したのが昨年10月。
年内はK市勤務です、と言われました。


それでもせっかく受かったし、頑張っていればいつかI市になるか!と思っていたのですが、現在に至るまで就業場所は変わっていません。

以前、K市のままです。


そして、私の仕事はいつまで経ってもゴミだめみたいなところで、朝から晩まで、ただただ、商品を梱包し続ける仕事。

これは私じゃなくてもよいのでは?

という思いが日に日に強くなっていきます。


以前、同僚に「俺は今日は梱包しない」と言ったところ、「仕事なんだから」と返されました。

さすがに頭に来たので「いや、それは俺だけの仕事ではないだろう」といったのですが、ちょうどその次の日、早上がりだったのと、当日が遅番だったことに触れ、「部長だってそういうのがあるから、早上がりにしてくれたり、遅番にしてくれているんだよ」と言います。

しかし、部長がくれた早上がりについては前日「遅くまで働く」ことの振替で。
遅番で出てくるところに関しては、部長の好意だったのかもしれませんが、でも、この件はそもそも部長とは関係ありません。

私は彼ら同僚に対し、「あなたたちも梱包しなさい」ということが言いたかったのですから。


去り際、「部長もそういうこと言われると困ると思うなあ」と言って、彼は去っていきました。


この時点で私のやる気は地に落ちました。






他にも経営的な問題などもありますが、一番は『実行されない経営理念』と『ブレる上層部』などの理由があげられます。

どうしても納得いかない…というか、賛同しかねる部分が『金銭至上主義』です。
お金がなければ立ち行かない、というのもわかりますが、お客様に対して、嘘をついてお金を搾取する(という表現は正しくないのかもしれませんが)実態、また、新規事業として立ちあげようとしている『知識、ノウハウの販売』に関しても非常び疑問です。

お客様が納得していればいい、と思える部分もありますが、自宅へ伺うのにも費用がかかる。
これは1000円とか可愛いものではありません。

どの買取業者だって、最近は出張買取なんて取りません。
大手、に関してですが。

そこでかなりの額を取っておきながら、さらに処分費という名目でさらにお金をとる。

個人的には『お客様のためになる』ことをしたいと考えていますので、この時点で疑問が浮かびます。

どうにも受け入れ難いのです。


そして、知識の販売に関してですが、うちの会社にそんなノウハウなど存在しないのです。

一人一人の知識だったらいくつかあるのかもしれませんが、売れるようなものではありません。

というか、自分のところの基盤、地盤がブレブレなのに、何を売ろうとしているのでしょうか。

そんな詐欺紛いのことに手を貸したくはありません。


それに、私が長年培ってきた知識を、吸い取るだけ吸い取って、それを会社のものにする、という行動が嫌です。

反吐が出ます。

全員で良くしていくために、知識の共有を行うとかなら、私は喜んで提出します。

しかし、ブレブレの状態なのに、そこの改善は一切せずに、知識、というあやふやで不鮮明なもので、お金を稼ごう…しかも、会社が持っていたものではなく、各個人の知識を取って、吸い取って、やろうだなんて、私には受け入れられない。


本当にいやになっています。


吐き出し口が社内ではないし、あまり、ずっと言い続けていても、周りの人が嫌な思いをするだけなので、ここで吐かせてもらいました。


さて。


これから私は仕事を探します。
辞めるまでの間は、バイトだと思って過ごすことにします。



週末の釣りが楽しみだ!!!


2018年05月30日 (水) | 編集 |
どうもこんにちは。
大変、久方振りの更新です。
あ、楓です。

最近、色々と問題が起きていまして、そんなわけで更新が全くできませんでした。

わかっています。
いつものことです。
はい、言い訳ですよ。

でもでも、今回は本当に大変だったんです。
いや、むしろ大変の真っ最中なんですよ。

では、そちらの状況をご覧下さい。






①まず、一番最初。
これはよかったことですが、エアコンをとうとう直しました。
あんまりに久しぶりすぎて覚えていませんが、たぶん、書いてなかったよね??

このおかげで、この夏、快適に過ごせるかなと思った…んですけどね…

悲劇はここから始まります。


②エアコンを直した途端、九に活動限界を迎えた冷蔵庫。

↑ まあ、そういうわけですよ。
急に活動を停止しまして、冷蔵庫内のものは全滅。
アダムもイヴも残りませんでした。

まあ、これに関しても、結構ダメージは受けましたけど、お母様より1万円の援助を頂き、職場で交渉して、何とか安値で冷蔵庫を購入できたので、よかったのですが…

が…ですよ。


が!!


③その途端にタッチが全く効かなくなったスマホ。

といっても一部分なんですけどね。
一部分…っていっても、画面の下側。
つまりは文字を打つところなわけで、LINEやらなんやらが非常にやりづらくなりました。

そうだなあ…

説明としてわかりやすいかは不明ですが、左上から「あ」「か」「さ」…って並んでますよね?

次の段の「た」「な」「は」が全くうてません。
そこが打てないってことは「あ」だったら下にフリックする「お」も打てないのです。

買い換えたの、結構最近だったのに。


④その後、そのスマホを豪快に落とし、画面を割る。

というわけで、絶賛、ヒビ入りまくりのスマホでこれを打ってるのです。
どうやって打っているのかというと、PCようのキーボードとマウスを使って、なんとかやりくりしてます。

マウスと接続端子は購入したので、これは1500円ほどの出費。
痛い。


⑤そして、イマココ。

キッチンの電気がつかなくなりました。
あ、蛍光灯切れとか、グローランプとかじゃないですよ?
ちゃんと、そのあたりは交換済みです。

というわけで、真っ暗な中、調理したり、洗い物をやってます…

これも近々、修理を頼むか、LEDの蛍光灯的なやつをつけようかなと思っています。


ああ。
出費ばかりの日々です…






でも、いいこともありました。

①生後1ヶ月くらいのウサギが新しく家族となりました。

名前はモカです。

先住のこむぎとは大きさがびっくりするくらい違いますが(笑)やんちゃ坊主です。


②スコ様が結婚します。

これも書いたかどうか覚えてないけど、6月の末に結婚式なので、お呼ばれで行ってきます。

仲間の幸せな姿はいいものですね!


さーって。

書くこと書いたし、やめようかと思っているこの仕事に戻ろうかな?(笑)


2018年04月08日 (日) | 編集 |
というわけで、こんにちは。
どうも楓です。
なんつーか、小説も書けてないし、何も出来てないなあ。

リアル、お仕事。

なんだか色々とあったようで、社内はばたついてるみたいだけれど、こういうときにこそ『誰が』【誰を】[どのように見ているのか]ということが見て取れる。

まあ、こんな更新頻度のないブログは誰も見てないだろうから(笑)なんとなく、普段から自分の思ったことや感じたことを書くことが多くて、それは別に他意があったり、誰かに対してとかそういうものじゃなく、自分が思ったこと。

一応、明確にしておくけど(笑)






うちの話だと、高額商品を預からなきゃならないって話になって、部長がそれを社員Aに渡した。

そして、高額商品のあるところへと連れていき

「ここにはもう一人連れていこうとしたんだけれど、高額商品が多いから一人にした。」

「もっとも信頼出来る人間を連れていくことにしたから、お前を連れてきたんだ。」


と言ったんだそうな。

それは仕方ないし、まあ、納得出来るところもあるけれど、その内容をAは俺に話す。


まあ、正直なところ、不愉快だよね。

裏を返せば「他の奴らは信頼出来ない」になるわけだから。


そんなことを俺に言えば、俺は面白くないに決まっている。
Aが俺になんで話したかというと、それはたぶん【自己主張】や【力の誇示】なのかなと思うわけ。

自分は必要とされている。
自分はここまで信頼されている。
自分はここまで出来ている。

どうだ?すごいだろ?


暗にそういうこと?

でも、それを他人に話すってことは、秘密にしおかなきゃならないことも、Aは他の人に漏らすってこと。

つまり、俺の中では『信用ならない』。


仕事上の信頼はあるかもしれないけれど、人間的な信頼はほぼない。






他のエピソード。


AはBのことを「人の手柄を自分のモノにするやつだ」という。

しかしどうだろう?

思い返してみれば、Aは俺がやったことを部長に【さも自分がやったことのように】報告していた。

つまり、同じ。


認めてもらいたい。
頼りにしてもらいたい。

そういう気持ちがある反面、やりたくないこともある。

だから、少しだけ手伝って、自分がやった【ふり】をしたり、あるいは皆が集まる場所で、さも【自分が仕切っている】ように振る舞う。

上からの評価は良くなるだろうけど、下からの評価は最悪。

そりゃそうだ。
人間的にやっちゃいけないことだもん。

結局、AはBに対してそう思っているけれど、Aだって同じってこと。


なんか、上層部では職場を移動させたらAに【リーダー】になってもらおうとしているらしい。

そうなったらなったで、本格的に辞職を考えるかもなー。

Aは俺に対して「リーダーなんてのはいらないんだよ」とかって言っていたけど、内心は違うと思う。


そういう人が上手くいく世の中で、そういう人だということを読み切れない会社に若干辟易。

取り入るのが上手い人間って出世早いよね。






まあー、俺は日々の生活費を稼げたらいいと思っている。

それと本関係の勉強をしようかなと。
とりあえず、今は本と食玩中心。

これが軌道に乗れば、仕事辞めてもいいんだけどね。


今月の売上は最悪なんですけど(笑)