オンラインゲームはマビノギ、他、音ゲーや食事など、日常の他愛もないことを書き連ねております。
2013年12月31日 (火) | 編集 |
mabinogi_2013_12_30_001.jpg


こんにちは。
お久しぶりです楓です。

今年も色々とありました。
マビノギ復活したし、会社も色々とあったし。


フェレットも掃除機で吸ったし(笑)


どうでもいい話ですが。


年末になると昔コクったっぽい女の子のことを思い出します。

去年だったかなー・・・
何故か年賀状が来ました。

全然、連絡もとってないのにねえ。


年賀状には一言、こう書いてありました。



「生きてるか?(笑)」



いやはや。

恋愛沙汰はこりごりと思っていましたが、まだ、心の底になんかあるのかねえ。




健康診断。


肝臓が要治療になってました。

そして、色々と考えたんだけど、死ぬのは嫌なんだけど、うだうだと現世に留まる理由もないなと。
人間関係的なものも含めだし、自分自身の能力的なものもそうだし。

自分に何ができるのかっていうのがわからないんだよね。
それは誰も一緒なんだと思うけど。


これで肝臓壊して、誰かの世話になるのも違うと思うし。

それはそれで嫌だしなあ。


まあ、なるようになる。
今までも、これからも。

そうやって生きてきたからね。



来年は。


そうだな。



どっか行きたいな。


とおーーーーい、ところにでも。


生きてる意味っていうか、生きてる価値が知りたいなあ~なんて。



まる。



来年も頑張ろう。
来年こそはがんばろう。

ターニングポイント。


自分で考えて動こう。
スポンサーサイト


2013年12月23日 (月) | 編集 |
あ~・・・ようやく読み終えたよ、ハチさん。

というわけで、お借りしていたゴールデンタイムを読み終えました楓です。

時刻はすでに夜7時。
もう色々と十分すぎるお時間です。

起床してから、遅い大掃除を開始し、あれ?年賀状っていつまでに出さなきゃいけないんだっけ?
今まで出してなかったけど、社長職から退任した顧問さんに今年・・・ってか来年くらいは年賀状出したほうがいいよな、なんてことを思いつつ、夜7時です。

あ~・・・

お腹減りました。

朝から(当然)何も食べていません。
昨日の夜に買ったチョコレートをちょこちょこ(洒落じゃないよ)食べていただけです。
米食いたい。コメ。

昨日はピザでお腹が満たされたんですが、コメだな。
やよい軒はうまいけど、最近行きすぎているから、あそこじゃなくて、もうちょっと定食系が食える他のお店。
やよい軒でもいいんだけど。

って、全然、本題に行きませんが。


お腹減りました。


ゴールデンタイム1巻



読み終わった感想としては、恋愛っていいよね。ってことです。

あ。

人の恋愛です。
自分の恋愛に関しては、そこまでドラマがあるとは思いませんし。
そこまでドラマがあったら、俺、すげえ恋愛したいんだろうなあ。

そういう学生生活を送りたかったなあ。
って思いました。

色々と謎めいたシーンはありますが、それは次巻以降の楽しみとして取っておきます。
最後の数ページなんかは特によかったですね。
次巻への期待が膨らみます。


どうでもいいですけど、ヤナっさんは個人的に好きではありません。

ん~・・・嫌いじゃないですが。
表現が難しいんですが、「出来過ぎた」感があるというか。

その流れから行くと、岡千波もそうですね。

あの二人がくっついたとしても、俺的には


「へぇぇ~・・・ふぅ~っん~・・・」


くらいにしか思わないでしょう。

リアルだったとしたら、もっと冷たいのかな?
というか、興味の問題かなって感じ。

なんか好きそう~って思ったし、きっとそうなるんだろうなあーって思ったし。
順調過ぎてつまらないというか。

まあ、影では色々とあったんかもしれませんし、本編以外に番外編的なものもあるみたいだから、その辺は今の現状ではなんとも言えませんが。

とりあえず、一巻読んだ限り。


光央はイイヤ。(笑)



若干出来過ぎな感はなくもないですが、主人公の万里と香子の話は好きかなあ。

主人公の過去に関しては別物として、胸の内に秘めた思いとか、性格とかに関して、共感できるところが多い。
特に光央の(笑)千波自慢とかに俺もイラっときたし、イラっとくる(笑)

そして、彼女のことをわかっているつもりっていう自己陶酔もわかる気がするなあ。

こんなところをわかっているのは、自分しかいないんだっていう。
そんなこと、ないのはわかってますよ。もちろん。


キャラ的には二次元君は好きかなあ。

意外と一番まともな気がする(笑)


そういう恋愛できたらいいよね。
まあー、それこそ、自分の理想の異性像をリアルに求めるってことになるわけで。

いやあー。


総評:俺が一番危ないヤツなんじゃないかって思った。



2013年12月23日 (月) | 編集 |
どもこんにちは。
なんとかPCが復活致しました楓です。

復活したことがかなりリアルタイムですし、今までのSSもすべて消えてしまっているので、画像はありません。
あしからず。


はてさて。

今年も残すところわずかとなりました。

年末の前にクリスマスなんていうどうでもいいイベントがありますが、皆様はどう過ごすつもりでしょうか?
家族とでしょうか?
彼女、彼氏とでしょうか?

私は一人です。


images.jpg


世間では一人でクリスマスを過ごす人のことを【クリぼっち】とかっていう【クリノッペ】のパクリじゃねえかみたいな呼び方で呼ぶらしいですが、この間、テレビでクリぼっちの過ごし方とかいうのをやってました。

それなりに中年なスタッフが二年ぶりの一人のクリスマス(って結構リア充じゃないっすか?)らしいんですが、食事して、部屋で音楽聞くとかいう。


聞いてる音楽がクリスマスに失恋したみたいな曲で。


・・・バカにしてんの?

って思ったwwwww


いや、一人でもよくないっすか?w
十分楽しめるんじゃない?って思った今日このごろでした。




あ。


画像入れてるわww


2013年12月20日 (金) | 編集 |
全くPCが言うことを聞かなくなりました。
前PCを簡単に手放してしまったからかしら?楓です。

結構、精神的に参ってきますね。
いくらPCが壊れるもんだって思っていても、『やりたいときに出来ない』っていうのは相当なストレスを感じます。

一応、PC作成者に相談してみようと思いますが、とりあえず、自分に出来そうなことは…


HDDをいっそのことフォーマットして、ウインドウズの再インスコ。


そんなところでしょうか。(考えつく他のことはやり終えたので)


↑ 全てが終わったのが3時でしたよ…ふっ。


というわけで、超眠いし、モチベも下り坂。


そんなこともありまして、更新頻度が下がるかもー。


はあぁ~・・・


2013年12月19日 (木) | 編集 |
終わったわー。・゜・(ノД`)・゜・。

って感じですね。楓です。


なんかもうやだわ。
精神的に滅入ってくる。


2013年12月15日 (日) | 編集 |


……

場に流れる絶望感。

終わった。
全てが終わった。


少女の足元には数枚の金貨が無惨に散らばっていた。

そんな放心状態の彼女にかける言葉すらも見当たらず、ただ、傍で地面に座り込むもう一人の少女。

二人とも年齢は10歳ほどだろうか?


しばらくの間の後、座っていた少女が重い口を開いて、一言つぶやいた。




二人が待ち合わせたのは、大陸でもっとも栄える街。
その街角で二人は落ち合った。


mabinogi_2013_12_14_001.jpg


少女の一人(ハチ)はこう言う。


「リュートの純情がホシイ」


そんな事情もあって、二人はカルー森遺跡に足を運び続けていた。


しかし、今回は事情が違った。



コレが最後のチャンスと決めていた。

この冒険はコレで最後だ、と。



そんな気持ちでもってダンジョンに臨む二人。


mabinogi_2013_12_14_003.jpg


自然と気合が入る。

土煙が舞う。


mabinogi_2013_12_14_005.jpg


二人はただ、黙々とダンジョンに潜り続けた。
目指すは最下層。

そこにある宝箱だけだ。


mabinogi_2013_12_14_006.jpg


ようやくたどりついた最後の扉。


mabinogi_2013_12_14_007.jpg
mabinogi_2013_12_14_008.jpg


ボスと睨み合う。


刹那。


勝負がついた。


mabinogi_2013_12_14_015.jpg


宝箱に、ソレは存在しなかった。

愕然とするハチに声をかける。


「奥にも宝箱がある。きっと、そっちに入っているはずだ」…と。


一縷の望みをかけて、宝箱に手をかけた。



mabinogi_2013_12_14_018.jpg





……


mabinogi_2013_12_14_021.jpg



場に流れる絶望感。

終わった。
全てが終わった。


足元には数枚の金貨が無惨に散らばっている。



しばらくの間の後、座っていた少女が重い口を開いて、一言つぶやいた。





「…もう………」





「…………買うわ。」





2013年12月15日 (日) | 編集 |
どうもこんにちは。
時間を見ては下書きしながらアップしているので、文章とリアルに誤差が生じています、楓です。

どうでもいい話ですが、人間関係ってのは不思議だなォイと思う今日この頃なわけです。

絶対にコイツとは通じ合わないだろうなと思ったヤツと、意外と通じ合ったり、逆に通じ合えそうだなと思ってたら、全然噛み合わなかったり。

ひょんなところで、二度と会わないだろうなと思ってたヤツと出会ったり、逆もまた然り。



出会うべくして出会っているのでしょうが、人間関係、そして、人生とはかくも不思議なものだなと思う次第であります。

今、色々と周りで変化しているモノ、コトが多く、流されていってるだけのような気もしなくもないですが、自分を貫いていければなーって思います。

頑固とは意味が違うからね。
自分を貫くのは。


まあ。

何にしても。


人が幸せになるのはイイコトだねぇ。


2013年12月14日 (土) | 編集 |
どうも数日ぶりの更新です楓です。

一日だけですが、他県に出張してきました。
前乗りだったので、前日仕事を終えてからの出発だったのですが、がじ様(リーダー)と一緒でしたので、ちょっとしたプチ旅行気分でした。

とはいえ、疲れるものは疲れます。


元々休みだったところが、急な出張で変更になったので、勤務日数が伸びました。


疲れるものは、疲れます。

ドーピングまみれです(笑)
アリ○ミン、リポ○タン8、バファ○ンなどなど。


当面は出張なさそうですが、毎月一回は今回のところに行かなくてはならなそうなので、次回はシフトの調整が必要そう。


というわけで、ちょっと前のサンボル話。

dinastyの進化版みたいのが新曲に出てきましたが、それは何とかクリアしました。





dinastyの逆な感じがします。
新曲のタイトルも意味もわからないから何とも言えないけど(笑)




こっちはもっと鬼だった。・゜・(ノД`)・゜・。

オレンジの壁って言われてるぅて聞いたけど、なかなかに酷すぎです(笑)

当面はクリアできんな。


2013年12月10日 (火) | 編集 |
運動した後は、非常に眠気がやばい。
どうも皆様、こんばんは楓です。

毎回毎回、マビの話を書くときにカルー森のことを書いているかと思いますが、それはなんでかっていうと、ハチ様ご所望の【リュートの純情】がほしいからです。


mabinogi_2013_12_09_003.jpg


というわけで、今回もカルー森に向かいます。

ダッシュで。


mabinogi_2013_12_09_004.jpg


ハチ様が待っている、カルー森ロビーに。
一秒でも早く!


mabinogi_2013_12_09_005.jpg


出会って早々に


「…誰?」


って言われました。



mabinogi_2013_12_09_007.jpg


道中は苦戦も特にせず…


mabinogi_2013_12_09_008.jpg


破壊の限りを尽くしますww

mabinogi_2013_12_09_010.jpg


ボス戦は割愛します。
タコ殴りにされて、一回落ちました。








2013年12月09日 (月) | 編集 |
どうもこんにちは。
激しく疲労困憊、楓です。

お昼ご飯もまだ食べてません。
これからワイシャツ買いに行くつもりだったんだけどなあー…。

疲労の原因はコレ。







iphone のアプリで分析してみました。
帰り道のほうだったので、若干、遅くなってます(言い訳)


今のアプリってすげーって思った。

最大速度とか消費カロリーとか出るんだなあ。

そして、消費カロリーが178kcalってことにビックリ。
9kmも走って、思いの外、減らんのねww


事後報告。


そして、その後にワイシャツ買いに行こうと思ったのですが、買いにいかず。

車洗車して、飯食って、マビノギログインして終わりますた。・゜・(ノД`)・゜・。


2013年12月09日 (月) | 編集 |
というわけで、皆さんこんにちは。
あと数日後にはまた出張が待ってます楓です。

ここんところバタバタと忙しく、眠さが尋常じゃありません。
なんていうか、すっごくおいしいものが食べたい。


マビ話。

前回ナックルスキルの取得に向けて動いていたわけですが、なんとか取得致しました。
個人的には【なんでやねん】とツッコミたくなるところが満載でしたが、無事に終了。

イチオシスキルはパウンディングですね。


なぜ、パウンディングのSSがないかというと、撮ったんですが、敵の影に隠れて全く見えなかったからです。


【なんやねん…シーン①】

mabinogi_2013_11_28_022.jpg


mabinogi_2013_11_28_024.jpg


10歳とかでクエスト進めると、全く姿が見えないww

一応、真ん中にいるんですよ、キャラww


で。

ハチさんと一緒にカルー森へ。


mabinogi_2013_12_04_001.jpg


一対一だとナックルはさすがの強さを誇りますね。
will依存になったそうですが、そんなに高くなくてもそれなりにダメが通るし、連続攻撃が気持ちいい。


mabinogi_2013_12_04_004.jpg


待ちに待ったボス戦。



mabinogi_2013_12_04_006.jpg


このあと全員にボコボコに殴られましたww

リンチされた。


餌


こんな感じww


2013年12月05日 (木) | 編集 |
というか眠過ぎ。
楓です。どーもー(・ω・)ノ

そんな中でも、自転車選びに余念がありません。

二万五千でランボルギーニをゲト。

初期のランボルさんより五千アップですが、フロントサス付きです。


昨日のお休みにとうとう届きました。





まさかのペダルの右左を間違えてつけたっていうアクシデントもありましたが、なんとか装着完了。


…ってなところで鳴る電話。


はーい。

お仕事でーす∑(゚Д゚)


ってなわけで、自転車組み立てて跨いで終わりますた。

今日も乗れないから、次の休みくらいは乗りたいなぁー。


2013年12月03日 (火) | 編集 |
リアルが充実し過ぎてワロス。
楓です。

別に宝くじやらビッグやらが当たったわけでもなく、恋愛沙汰や結婚することになったとかでもなく。

仕事がヤベェ。


俺よりもキツイ仕事をしている方はたくさんいると思うので、甘いことを言ってもいられないのですが、会社の諸事情により、残業をやむなくすることになりました。

まだ、仕事は残っているものの、大半が片付きましたんで、あとは睡眠が足らないことくらいが問題でしょうか。



そんな中、飽きっぽいワタクシがダイエットになればいいなあーくらいのノリで購入しようとしているものがあります。


自転車です。


目をつけたのはランボルギーニ。
とはいえ、息子のトニーノ・ランボルギーニですが。

元より高いチャリンコは買う気がなく、車で行くようなところじゃない用目的でした。


ので、10万も20万もは出せません。
ていうか、出ません。

だもんで、予算は2万。
マウンテンバイクに絞りました!


続く。